- Hide menu

うばユリ

エビネ蘭など
いつも貴重な花を届けて下さる方から頂いた
うばユリが先日無事花を咲かせました。

初めて育て、見る花は
自分に合った場所で美しく咲きました。

頭の中では完成しているのに・・・
絵を描き、計算し、語り、試作を繰り返して
珍しく長いスランプ。

想いという執着から離れて辿り着いた
原点にかえる道。
戻ってみて改めて7年分の積み重ねを実感し
何ひとつ無駄はないと気づく。

いい年をして迷子を楽しんだ、という
趣味についての本当の話です。

夏限定メニュー

お待たせしました。
8/2(金)より
夏限定【青大豆とうふのぶっかけ蕎麦】始まります。

やっと会えたお日様に
梅干しも楽しげな表情。
この自家製南高梅の梅干しが
ぶっかけ蕎麦に添えられています。
天然塩のみで漬けていますが、塩分控えめです。

本枯れ二年節は
削りたてをその都度。

その他、季節の薬味と共にどうぞ。

自家製ひしお


自家製ひしおを仕込みました。
通常2週間は熟成させるのですが、
毎日お味見、お味見・・・で
変わりゆく味を楽しんでいます。
今年絞った自家製醤油を使ったお陰か
スッキリした味わい。

スタッフも同じ麹で
自家製醤油やひしおを作っていますが
それぞれの人柄、家庭の味に育っていく面白さ。

京都の蕎麦


7/19(金)よりメインのお蕎麦は
京都府南丹市美山産・常陸秋そばに変わります。

この休日は
久しぶりのお日様に気分上々。
行きたい場所へ行き、
食べたい物を食べ、
やりたい事を満喫する。
お天気が心の健康に作用する。
さぁ、残りわずかの梅雨を楽しみましょう。

YUI・7月の庭


雨に打たれ命の鮮やかさを増す緑。
『草がすごいね!』
と言われると返事に困る。
どれもが宝物、
【ただの草】ではないのです。

草は抜くのではなく刈る。
と、若い草刈り人から教わりました。
そして
ゆいさんの庭は草を抜かないでね。
と、美しい庭を育てるひとの言葉。
草庭の美しさは
手入れができているかどうか、ですね。
反省。

そろそろ紫陽花も終盤、
エキナセアやルドベキアが
咲き始めました。
古民家にも似合う花です。

2019・七夕

雨の七夕。
お客様にも参加して頂き、
願い事を書いた短冊を
玄関に飾りました。

みんなの願いが届きますように。

そして
どうやらツバメが2度目の抱卵中!
お客様もツバメも
リピーターというのは嬉しいですね。
私の願いは『無事ヒナが孵りますように』

雨が続きますが
お体に気を付けてお過ごし下さい。

ゆかり塩と梅仕事

赤紫蘇で作ったゆかり塩。
天然色素の美しさで夏を乗り切る。

梅仕事、すべて完了。
梅の甘露漬けはいつも通り大粒の南高梅で!
そして、お待ちかねの
青梅の天ぷら、始まっています。
この季節の人気モノなので
今年は多めに仕込みました。

塩分が気になるお年頃、
梅干しは小さめサイズの梅を選んで漬けた。
例年と同じ重さでも実の数が倍、
手間も倍になるという事に気付けなかった・・・・

群馬県の無農薬・夏新そば

お待たせしました。
6/28(金)よりメインのお蕎麦は
群馬県赤城産・無農薬・夏新そばに変わります。

天ぷらの山独活(山ウド)は
タラの芽にも勝る香り高い山菜。
夏新そばと共にどうぞ!

紫陽花とジャガイモ

梅雨の晴れ間の休日。
台風が来る前に、
内外の大掃除と収穫祭。
岩盤浴以来の滝汗でスッキリ。

いつもと違う畑で作ったジャガイモは
思ったより豊作ほくほくと。

庭の紫陽花は満開です。


先日お客様から
『お庭の紫陽花は咲きましたか?』のお問合せ。
庭の花も楽しみにして下さってる方がいるなんて!
昨日は張り切って19時過ぎまで剪定。
今日は疲れてゴロゴロ。
台風でも折れないしなやかさが
紫陽花の強み、見習いたいです。

ツバメの巣立ち

今朝すべてのツバメが巣立ちました。

電線から自分の巣を眺める凛々しい姿に
寂しさよりも安堵が勝る親心。

夜、巣を見上げると!
おしくらまんじゅう~。
5羽すべてが寝床に戻っていました。

毎年幸せをありがとう。